読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋田へGOING!!

好きと嫌いは背中合わせ。秋田在住××年、秋田嫌いの管理人が秋田にこうあってほしいという願いを綴ります

♪21 秋田vs

このブログ始まって以来の快挙です!!まさかの2日連続更新!!

 

はい、ただそれだけのことです。普段やらないことをやると大雨でも降るんじゃないかとか言われますが、安心してください。雪ならもう降ってますよ!!

 

時間があったというのもありますが、なんだか更新熱が上がってしまってって感じです。フリートーク調で行きたいと思います。

 

今更、扱うのも遅いかもしれませんが、47都道府県の魅力度ランキングの2015年度版が発表になっていたようです。

 

tabetainjya.com

 

何を基準にしての魅力かはリンクの方で確認してくださいね。上位陣を見るとさすが北海道、京都、東京、沖縄はさすがですね。6位が長崎というのは少々意外。上位に来るだろうと予想していたけどさ。

 

13位に宮崎、19位の新潟もなんか意外。宮崎って南国ムードってイメージはあるけど、それ以外はちょっと何もないイメージも強くて。新潟も都市としては大きいイメージはあるけど、新潟というと何?って聞かれるといまいちイメージが湧かない。上杉謙信やトキと田んぼぐらいしか浮かばないし、特別新潟名物のおいしいものってのも浮かばない。だから、もう少し順位は下かなって思っていた。

 

それに対し宮城が18位というのは意外と伸びなかった印象。東北では堂々1位はさすがだが、東北の首領としては物足りない結果。仙台以外の宮城は大した印象は少ないが、仙台はすごくいい街ですよ。杜の都と呼ばれるように自然と都市機能のバランスが取れていて、東北の街では一番住んでみたいところ。中心部に行くにはちょっと大変だけど、街に来たぞー!!って感覚は味わえそうだし、ちょっと車を走らせるだけで田舎っぽい自然も堪能できますからね。

 

そして、我が秋田県はというと、

 

23位!!

 

 

ちょうど中間ですね。というか東北勢固まりすぎじゃね?悪い順位ではないけど、おいしい順位でもないなというのが第一印象。

 

でも、後から冷静に考えてみると思っているより高い順位だなとも思った。秋田県はもっと下かなって思っていた。秋田と言えば、全国的にはなまはげに米、秋田美人とおいしい郷土料理ってイメージが強いんだろうけど、秋田に住んでいるとそれをすごく感じることってあまりないもんな。以前にも書いたと思うけど、米と郷土料理は他の県でもおいしいものあるだろうし、秋田美人は好みの問題だと感じるんですよね。

 

残るはなまはげですが、なまはげに限らず秋田は季節や天候に左右されるものが多いんですよね。このランキングを作った人、秋田県を買いかぶりすぎじゃないですか?とあえてツッコミたい。

 

と書くと秋田県より下位にランキングされた都道府県の方の立場がないので、秋田県より下位の都道府県の一部と我が秋田県を比べてみた。

 

26位の和歌山県、27位の三重県。和歌山は大阪、三重は愛知の隣っていうのはうらやましい限り。この県に住む一部の方々は、庭のように大阪や名古屋に行っているんじゃないかな。秋田も宮城とは隣接してはいるけど、宮城と隣接している県の中では抜群にアクセスは悪いですから。ただ、この順位になっているのはやはり和歌山と言えば何?三重と言えば何?というものがないからなんですかね。和歌山と言えばラーメンと梅干し、三重と言えば真珠や伊勢神宮鈴鹿サーキットぐらいのイメージしかないかな。でも、この2つの県は個人的には秋田よりは各上じゃないかなと思っています。少なくても三重県はぁ。

 

 

28位の高知県をはじめとした四国。ぶっちゃけ四国って未知のイメージが強く、順位は高知を筆頭にいまいち振るわない。まあ、数字的には人口は少ないし、極端に大きな都市も少ない。まして、主要交通路からどこの県も外れているからのも影響しているのかなと思う。でも、香川や愛媛は秋田よりは都会と映るのは管理人だけか?また香川はうどん、愛媛はみかん、高知は坂本龍馬に徳島は阿波踊りという県のイメージもしっかりあるんだよな。四国ばかりは直接行ってみないとどうとも言えない。

 

意外なのが29位の福井。正直、もっと下だと思っていた。秋田県よりも小さく地味な印象が強いからだ。かろうじて福井で思い浮かぶのは愛ちゃん(元モーニング娘。高橋愛ちゃん)の出身地であること、眼鏡のフレームの生産が日本一であること、ソースカツ丼が名物であること(愛ちゃん絡みで知った)、自殺の名所の東尋坊があることぐらい。それでも知っている方なのかもしれないが、秋田は福井には勝てるだろうという自負はある。

 

38位の鳥取県、40位の島根県には秋田は勝てているとぐらいには思う。日本で一番人口の少ない地域だし特別派手な印象のある県と思ってはいないからだ。鳥取と島根の皆さん、すみません。

 

41位の山口も街の大きさやアクセスはともかくとして印象としては弱いよなあ。下関と幕末のイメージぐらいしかないんだよねえ。こう書くと中国地方は広島と岡山のイメージが強すぎるかもしれない。秋田とはいい勝負ぐらいかな。

 

 42位の福島は東北でも群を抜いて低いなあ。街としては東北No2の郡山はあるしアクセスも悪くないと思うんだけど、やはり原発のイメージが強すぎるのかな。とはいえ、福島って原発云々を抜きにしても果物のイメージしかないような。イメージ勝負に限れば秋田が勝っていると思える。

 

46位の佐賀県。街としても大きくないし、あまりイメージが湧かないよなあ。うん、佐賀には勝てる。

 

そして、以下の県は秋田と比べるもなく相手の方が圧勝なイメージが強い県。43位の滋賀県。むちゃくちゃでかい琵琶湖あるし、地理的にも京都の隣ってのもあって街も大きいと思うのですが、なぜこんなに順位が低いのだろう?

 

35位の栃木に44位の埼玉、45位の群馬、最下位の茨城。北関東勢ばかりですが、個人的には

秋田より絶対格上だろう!!

 

和歌山や三重の項でも似たこと書きましたが、首都圏には近いし、裏を返せば山中心であるが、自然も楽しめる県だと思うんです。名所にしても埼玉には浦和レッズ西武ライオンズあるし、何より暑いし(笑)。栃木には宇都宮餃子に日光東照宮那須高原、群馬には草津温泉、茨城には納豆にアントラーズ水戸黄門もありますから悪くないとは思いますが。まあ、お土産に困りそうなイメージはありますけど、秋田より魅力は上じゃないかなと管理人は考えます。皆さんはどうですか?

 

ちなみにこの地域の順位が低い理由は西日本からの評価が低いらしい。

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。感想等あればよろしくお願いいたします。管理人の更新意欲向上にもつながります。ただし、管理人の心臓はシャボン玉でできておりますので取り扱いにはご注意ください(笑)

 

 ブログランキングにも参加しています。面白かったらぽちっとお願いします。管理人が喜びます(笑)

 

 人気ブログランキング

 FC2ブログランキング

 

続きよりあとがき改め、管理人ばなながっこの好きなものミニコレクションです。

 

 今回よりあとがき部分をばなながっこの好きなものミニコレクションと題して簡単に書いていきたいと思います。一応、このブログは秋田県絡みをテーマとしてやっていますが、たまには秋田県以外とは何も関係のないばなながっこの好きなものやことも書きたいのです。

 

ばなながっこの好きなものコレクション【アイドル編1】

 

モーニング娘。今も好きかと言えば疑問は残るが、アイドル好きな管理人にとってアイドルに興味を持ちだした元祖はモーニング娘。でした。でも、LOVEマシーンや恋愛レボリューションを始めとしたいわゆる黄金期からのファンでもなければ最近のファンでもありません。後藤真希卒業ツアーの頃ならびにモーニング娘。に5期メンバーが加入してちょっと経ったあたりからのファンです。特に5期メンバーの高橋愛(福井の項であえて彼女の名前を出したのはこのコーナーのための伏線でした)ちゃんと紺野あさ美ちゃんに興味を持ちだしてのめりこみましたね。さすがに両者とも卒業してしまったらなんか急に冷めてしまった感はありますが、管理人に音楽をはじめ色んなことに興味を持ち出させてくれた存在でもあるので特別な存在とも思っています。何気にモーニング娘。と出会わなければブログをやるなんてしなかったでしょうし。

f:id:bananagakko:20151227214836j:plain

↑は高橋愛ちゃん。↓は愛ちゃんがモーニング娘。に在籍していた頃のモーニング娘。のシングルPV「リゾナントブルー」。モーニング娘。の楽曲って一般的にはLOVEマシーン恋愛レボリューション21のようなつんく♂流の明るい曲ばかりに目が行きがちですが、モーニング娘。ってその時期に応じて曲調があちこち変化するのも特徴です。下のリゾナントブルーの頃はファンの間ではプラチナ期とも呼ばれ、楽曲的にはクールでかっこいい曲の多い時期でした。楽曲的にはこの頃のものが一番好きですね。