読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋田へGOING!!

好きと嫌いは背中合わせ。秋田在住××年、秋田嫌いの管理人が秋田にこうあってほしいという願いを綴ります

♪50 新しき日々

今回の記事でちょうど50回目の記事。これが週刊少年ジャンプなら連載1周年記念だとか言って巻頭カラーみたいに取り上げてくださるんでしょうが、うちはいつも通りです。まあ、このブログはまだ1年経っていませんからね。1周年になったときや100回目の更新の時にでもお祝いしてください。

 

さて、今日の出来事。豪華(?)3本立てです。

 

1.先週の金曜日に行きつけの猫カフェCafe・de・lechat(カフェドルシャ)が引っ越ししてリニューアルオープンしたので、お祝いも兼ねて行ってきました。引っ越し先は↓。

f:id:bananagakko:20160619195335j:plain

前回とは打って変わっての住宅地っぽいところにある。だが、看板も大きなものが立っているので目印は分かりやすくなった。場所は山王の児童会館近くにあるセブンイレブンの裏あたりにあります。

f:id:bananagakko:20160619195704j:plain

f:id:bananagakko:20160619195830j:plain

 

f:id:bananagakko:20160619200137j:plain

f:id:bananagakko:20160619200318j:plain

f:id:bananagakko:20160619200446j:plain

f:id:bananagakko:20160619200602j:plain

f:id:bananagakko:20160619200730j:plain

f:id:bananagakko:20160619200854j:plain

ここの猫ちゃん達は相変わらず。お店によって猫ちゃん達の雰囲気は違ってきますが、ここはやんちゃ揃いです。騒がしいのが常ですが、たまたまおねむの時間だったのか新居に慣れていないのか今日行ったときは、ゆったりした空気が流れていましたね。

 

お店自体の雰囲気は、これまではビルの一室で経営していたのが一変し、普通の一軒家になったことが一番の変更点。駐車場も専用のものがありますし、段差も少ないので車いすの方も入りやすくなりました。店内も低めのソファーも設置され直接床に座って猫と触れ合いやすくなりました。本も以前より充実している上、猫とは別の飲食スペースも設置され、人も猫もゆったりして過ごせる感じが強くなりましたね。猫が好きな人は必見です。

 

bananagakko.hatenablog.jp

 ちなみに以前の日記に書いた手作りのフォトブックもプレゼントしました。店主さんには喜んでもらえました。もし、店頭で置いてもらえているようなら一度ご覧になってみてください。

 

2. 猫カフェに寄った後、クラブスウィンドルで開催されたjuice=jiuce(以下JJ)のライブに行って来ました。今はファンクラブは辞めているのでたまたまテレビCMを見て来るのを知ってたまたま休みが重なったので行ってきた形です。ちなみにチケットを家に忘れて家に取りに戻ったのは内緒だ!!

 

f:id:bananagakko:20160619202929j:plain

会場内は荷物の持ち込みがうるさくカメラの持ち込みもNGなため、クラブスウィンドル近郊の写真はこのぐらいで勘弁してくれ。なお、昨日と一昨日をかけて北東北3県でツアーを行っているのだが、昨日の盛岡公演からメンバーの植村あかりちゃん(ポスター上段左の子)が急病で欠席となっていたのがちょっと残念。秋田在住でそれほどライブに行けない彼女の推しの人はいくら病欠とはいえ、がっかりされてなければいいが。自分も一度、首都圏まで行って推しメンが出てこないことありましたからね。余談ですが、うちの推しはポスター前列左のかなともちゃんです♪一説に暴君と呼ばれているそうですが(笑)。

 

とはいえ、JJはメンバー固定でだいたい来ているグループなのでチームワークはありますね。欠席した彼女の分まで頑張っているという雰囲気が伝わってきます。

 

また、自分にとってはJJ以外も含めて久々のライブでした。本当、去年の秋田のJJのライブ以来だから約1年ぶりぐらいか。(↓のリンク参照)

 

bananagakko.hatenablog.jp

 

 ハロプロのライブはよほど大きな規模のものでもない限りは昼夜2公演ずつあるのが常で自分は今回は夜の公演だけの参加だったが、やっぱりライブは楽しいね!!時間が90分とややボリュームに欠けた面はあったが握手会はあったしね(去年みたいなサイン会はない模様)。佳林ちゃんは可愛いし、由加ちゃんは天然だし、紗由希ちゃんのパワフルな歌声とかなともちゃんの妖艶じみた歌声は癖になる。握手会では、肝心のかなともちゃんにうまく話せなかったのが心残り(他の系列のグループはよくわからないが、ハロプロの握手会は流れが速いことで有名。ゆっくりはまず話せない)だが由加ちゃんから黒目が大きいとレスをもらえたのは貴重かな。自分のチャームポイントはやっぱり瞳ですから(笑)。

 

ただ、アイドル自体は好きだし、勿論juice=juiceも好きなのは嘘偽りはないが、昔よりはアイドル熱が少し冷めたような自分がいたような気もする。

 

心の変化もあったのかもしれないね。大好きすぎたBerryz工房というグループの無期限の活動休止に資金的な面もあるかもしれない。また、全国ツアーと言われてもだいたい弾かれることの多い県に住んでいるとコンサートは他県に行って見るものという感覚もある。実際、Berryz工房をはじめとしたハロプロは全国的に公演をやる方だが、JJがクラブスウィンドルで去年あたりから秋田でライブをやるようになる前までは空白の期間が長く続いた。昔は秋田でも公演をやっていたが、しばらく途切れていたのが実情で自分はBerryz工房モーニング娘。のライブに行きたいという想いだけで仙台や東京に行っていたぐらいである。

 

そうなると当然、宿を手配したり、新幹線などの交通手段を手配したり、ライブ時間以外はどうするかなどの予定も立てたりする。いわば、自分にとってのライブは一種の旅行であり、首都圏のファンと比べると壮大なスケール感がある。身近で楽しむという感覚がないだけにそう感じるのかもしれない。

 

そういう意味で行くとまた東京に行きたいところだが……(11月に単独武道館公演もあるらしいし)。ちなみに10月には、

f:id:bananagakko:20160619211710j:plain

 エビ中が秋田に来るらしいよ。県民会館の掲示板でたまたま見かけた。うーん、行ってみようかな。交通費がかからないのは何気に大きなメリットだしな。

 

 3.今週のメロン(マメルリハ♂)!!

f:id:bananagakko:20160619212241j:plain

 

f:id:bananagakko:20160619212514j:plain

 

f:id:bananagakko:20160619212724j:plain

 

 

f:id:bananagakko:20160619212825j:plain

我が家に来て2週間が過ぎた。1週間というスピードで手乗りになり、今は自分の体の上で遊んでいることが多い。まだ環境に慣れ切っていないのだろうか?自由に部屋の中を飛び回るまでには至っていない。離れたとしてもケージの外側にいたり、すぐ自分のところに戻ってくる。とはいえ、少しずつ慣れてきているようには感じる。手乗りになってしばらくはスマホのカメラでしかケージの外にいる様子を撮れなかった。一眼レフでは手乗りの状態を自ら撮るのは重くて難しいのだ。だが、今回のメロンは一眼レフでなんとか撮影できているので、その点では慣れてきているのではないかと感じる。

 

ちなみに一眼レフと言ってもまだ腕は半人前で今回はオート系の機能を多少弄っての撮影である。↑の猫の写真も同様。その分、今回は構図を意識してみたが一眼レフの先輩方にはどう映るものものだろう?

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。感想等あればよろしくお願いいたします。管理人の更新意欲向上にもつながります。ただし、管理人の心臓はシャボン玉でできておりますので取り扱いにはご注意ください(笑)

 

ブログランキングにも参加しています。面白かったらぽちっとお願いします。管理人が喜びます(笑)

 

 人気ブログランキング

 FC2ブログランキング