読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋田へGOING!!

好きと嫌いは背中合わせ。秋田在住××年、秋田嫌いの管理人が秋田にこうあってほしいという願いを綴ります

♪29 2回目のあいつ

前回の記事を更新し終えたちょっと後ぐらいからでしょうかね、恐怖のあいつがやってきた。人生2回目の来襲となるあいつが。その名も、

 

ノロウイルス!!

 

※食事しながら、もしくは食前、食後すぐの閲覧はおススメしません。

 

2回目の来襲もあいつは突然やってくる。1回目の来襲時もそうだった。何年か前の正月、実家へ帰省していた妹を秋田駅まで車で送りに行く時だった。車で送りに行く数時間前、体力的に少し疲れた感覚はあったが、車の運転に支障があるほどではなく妹を送りに秋田駅へと向かった。しかし、秋田駅に着いたときにあいつがやってきた。

 

急に気持ち悪くなってきてきた。しかも、耐えきれるような気持ち悪さではない。たまらず、車を飛び出し、秋田駅の東口側に嘔吐物をまき散らした。なんとか家に戻るが、あいつの攻撃は留まることを知らない。家に戻ってからも嘔吐を2~3回続き翌日、病院に行きあいつの正体が噂に聞くノロウイルスと知る。今回の症状も秋田駅で嘔吐物をまき散らすことなどはなかったが、その時の症状と今回はひどく似ていた。

 

 実は今も感染中だ。じゃあ、寝ていろよと思われるかもしれない。だが、2回もあいつに感染したものから言えば、ノロウイルスの症状は一番ひどい吐くなどの症状は1日か2日ぐらいで落ち着き、3日ぐらいでいつもの体調と変わらないまでに回復する。ただ、体内にはまだあいつが残っているらしく元気になったとはいえ、医者からの指示もあり、しばらくは外出禁止となるのだ。いわゆる退屈ってやつだ。

 

まあ、ノロウイルスにかかったらどうすべきかなどは以下のページを参照してほしい。管理人が説明するよりも分かりやすいだろう。

 

family.saraya.com

 

ここでは、人生2度もノロウイルスになってしまった管理人視点での体験談でも語っていこうと思う。

 

★ポイントは我慢できるか?できないか?単発か?連発か?

インフルエンザに感染した経験がある方もいるかと思いますが、最初は風邪だと思っていたら医者に行ったらインフルエンザだったなんて経験ありませんか?それと同じでノロウイルスは胃腸炎との区別がつきにくい場合があります。特に冬場なんかはそうなんですよね。ノロウイルスに関しては医者に行ったところで特効薬みたいなのは存在しませんが、一応、判別のために医者に行くことをお勧めします(できれば事前連絡しておいた方が無難)。胃腸炎ならともかくノロウイルスなら周りにも影響を及ぼしますからね。

ちなみにセルフでノロウイルスかどうかを判別するポイントは2つ。1つは、嘔吐や下痢などを多少なりとも我慢できるか。下品な例えになりますが、車を運転中、嘔吐や便意が出てきたとします。そのとき、車を停めるまで我慢できるかできないか。できない、もしくはかなり厳しい状況下であればノロウイルスの可能性はあります。また、短時間で単発か連発かも大きなポイント。1回目、嘔吐などしてから6時間ほど経っても2回目以降の嘔吐が見られなければノロウイルスの可能性は低いですが、逆に時間内に2回以上吐いた場合は疑った方がいいでしょう。

 

 ★熱が必ず出るとは限らない

一般的なイメージだとノロウイルスって発熱するイメージってありませんか?確かにそれも間違いではありませんが、管理人は2回とも熱は出ません(出ても微熱ぐらい)でした。まあ、体質の違いがあるのかもしれませんし、子供や老人など免疫力が低い人などは熱が出るのかもしれません。いずれにしてもノロウイルスの恐怖とは嘔吐や下痢との戦いなのです。

 

★感染経路の把握は意外と難しい

上記リンクのサイトでは感染経路の把握も大事と書かれていますが、身の回りにノロウイルスの感染者がいる2次感染者なら把握は簡単かと思いますが、ウイルスをもらってきてしまった1次感染者の場合、経路の把握は難しい。生牡蠣を食べたことはないし、空気感染したとしてもどこが原因かなんて断定は難しい。嘔吐した直前の夕食は父と一緒にラーメン屋に行ったんですが、ラーメンに原因があるのなら父も嘔吐していてもおかしくはないし、そもそも他の客にも同様の症状が起きてそのお店が営業停止処分を喰らっているというニュースを耳にしてもおかしくはないんだが・・。1次感染者の場合はなってしまったら仕方ないんですよ、もう。

 

 ★意外と眠れない

嘔吐したその日は食欲がないというのは当たり前ですよね。食欲がないのなら無理はしない方がいいです。大事なのは水分補給。あと、嘔吐したタイミングも意外と大事。管理人は2回とも夜に吐いたのですが、どちらの日も一睡もできませんでした。朝や昼にノロウイルスで嘔吐したことはないのでそちらはどうとも言えないのですが。

 

★慣れてくるとタイミングもわかってくる

これはノロウイルスの感染が初めてのときの話ですが、2回ぐらい吐くと3回目ぐらいからは嘔吐するタイミングもわかってきます。体の中から(おそらく胃)脈が聞こえてくるのです。これがだいたい次の嘔吐の予告。もし、これが聞こえたら、洗面器などいつ吐いてもいいぞ的な対応をとりましょう。

 

 ★申し訳ない感がいっぱいになる

ノロウイルスの猛威もピークを越えれば1日ぐらいで体調は落ち着きます。元気も出てきます。ただ、先ほども申しました通り、ノロウイルスの影響もなくなり元気になった後もしばらくは医者や会社から外出や出勤停止を受けます。元気になったとはいえ、体の中にまだ感染力のあるノロウイルスが残っているかららしいんですね。それをここぞとばかりに休養として時間を使えるとも考えることもできなくないですが、管理人の場合は逆に苦痛でしたね。自分が休むことによってローテーションを乱してしまい周りの人に迷惑をかけてしまいますし、出勤停止中にも会社に連絡したり連絡が来たりするんですが、意外と声から元気そうにとられてしまうんですよね。ずる休みしているようにとられているようで。でも、実際は元気なんですよ。ただ、医者の指示なんだよーって申し訳ない気持ちでいっぱいになるのです。じゃあ、このブログの更新自体マズいんじゃって思われるかもしれませんが・・・、今は大丈夫なんです。諸事情によりここではお話しできませんが。

 

 

というわけで皆さんも体調に気をつけてこの冬を乗り切ってくださいね。健康にどんなに自信があってもあいつは突然やってきますから。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。感想等あればよろしくお願いいたします。管理人の更新意欲向上にもつながります。ただし、管理人の心臓はシャボン玉でできておりますので取り扱いにはご注意ください(笑)

 

ブログランキングにも参加しています。面白かったらぽちっとお願いします。管理人が喜びます(笑)

 

 人気ブログランキング

 FC2ブログランキング

 

今回もばなながっこの好きなものミニコレクションはお休み。今回はブログの更新時間を削りたいので。